災害件数について

2022年5月10日現在

火災 救急 救助
 野辺地町 183
 横浜町 71
 六ヶ所村 167
合計 14 421 14

 

令和4年山火事予防運動の実施について

令和4年全国山火事予防運動統一標語 『 山火事を 防ぐあなたの 心がけ 』

実施期間 令和4年4月29日(金)~5月5日(木)

 山火事予防運動は、広く住民に山火事予防意識の啓発を図るとともに、予防対策を強化し、森林の保全と地域の安全に資することを目的とし、毎年実施されています。この時季は、ハイカー等の入山者が増え、空気も乾燥しひとたび火災が発生すると延焼拡大する危険性があり予断を許せない状況にあることから、各種広報媒体の活用等により、入山者・地域住民等に対し山火事予防意識の高揚を図る他、警戒巡回を実施し、火災の未然防止、早期発見に努めます。

令和4年春の火災予防運動の実施について

R4春火防

全国統一防火標語『 おうち時間 家族で点検 火の始末 』

令和4年4月11日(月)から4月17日(日)までの7日間、春の火災予防運動が実施されます。この運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、火災予防思想の一層の普及を図り、もって火災の発生を防止し、高齢者を中心とする死者の発生を減少させるとともに、財産の損失を防ぐことを目的としています。当消防本部管内でも、消防車両や防災無線を使用した広報活動が実施されます。

空気が乾燥し火災が発生しやすくなることから、火気の取扱については十分注意しましょう。

実施要綱パンフ(事業所配布用)

住宅用火災警報器の広報用映像はこちら

火災発生増加に伴う予防広報

令和4年にはいり現在まで六ケ所消防署管内において火災発生件数が増加しております。

火災は7件発生しており、その内訳は住宅火災3件、作業小屋の火災1件、車両火災2件、船舶火災1件です。

また、空気が乾燥し火災発生の危険性が高くなる時季を迎えます。

六ケ所消防署では、3月5日から3月31日まで火災警戒態勢を強化するために火災特別警戒運動を実施します。

命をまもる10のポイント

また火災発生時の映像資料を参考にし、火災発生予防への住民の皆様の協力をお願いします。

パンフレット・映像資料等|住宅防火関係 住宅用火災警報器を設置しましょう!|消防庁予防課 (fdma.go.jp)

甲種防火管理「再講習」中止のお知らせ

青森県内の新型コロナウイルス感染症が急激に拡大している状況を踏まえ、受講者皆様の健康と安全・安心を考慮し、2月10日(木)に開催予定でありました甲種防火管理再講習を中止することといたしました。申込みをされていた皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

令和4年1月20日

北部上北広域事務組合消防本部

【令和3年度石油コンビナート等における自衛防災組織の技能コンテスト】消防庁長官賞(奨励賞)受賞

総務省消防庁主催の「令和3年度石油コンビナート等における自衛防災組織の技能コンテスト」が、9月上旬から10月中旬にかけて実施され、管内からむつ小川原石油備蓄株式会社六ヶ所事業所の自衛防災組織が参加し、消防庁長官賞(奨励賞)を受賞しました。

当消防本部において、令和3年12月27日に表彰伝達式を実施しています。

本コンテストは、石油コンビナート等における自衛防災組織の技能及び士気の向上をもって石油コンビナート等の防災体制の充実強化を図ることを目的に行われています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

                         表彰伝達式

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

                          記念撮影

1 / 1612345...10...最後 »
このページの一番上へ